SabaayDii LAO Fromラオス、ビエンチャン

ラオスのビエンチャンからいろいろな情報を発信します!

年越しバンビエン旅行記⑤(バンビエン滞在四日目(最終日))

 

f:id:vte2019lao:20210101170944j:plain

 

これまでいくつか旅行記をアップしてきましたが、コロナ以前の内容ばかりでした。

今回の旅行記は、「今年の年末年始はビエンチャン以外の場所で年越しをしてみよう」ということで、バンビエンでの滞在の内容となります。

 

年越しバンビエン旅行記⑤(バンビエン滞在四日目(最終日))

 

何回かに別れての旅行記になりますが、今回の⑤で最終回となります。今回はバンビエン四日目(最終日)の滞在の様子です。

④は以下からお読みいただけます。

 

vte2019lao.hatenadiary.com

 

年末年始の休みを利用した旅行記も今回で最終回です。旅行記といっても、バンビエンでだらだら過ごしていた短期沈没日記のようになってしまいました。ただ、閑散としたされもいないバンビエンとラオス人でいっぱいのバンビエンを体験できたのは貴重だったと思っています。

 

最終日は、朝食をのんびりと食べた後、往路と同じく、ロットトゥーでビエンチャンに戻ります。

 

f:id:vte2019lao:20210105222143j:plain
f:id:vte2019lao:20210105222139j:plain


朝食は前日の夕食を食べたレストラン。メニューを見たときに、朝食セットがあったので、今朝、もう一回来てみました。

朝食セットメニューには、コーヒーとパンケーキのセットがあり、それにしました。

 

f:id:vte2019lao:20210105222621j:plain
f:id:vte2019lao:20210105222625j:plain

 

コーヒーはかなりアメリカンでした。ラオスのコーヒーは結構濃いめのものが多いので、ある意味珍しいかもしれません。パンケーキはシンプルに焼き上げた感じですが、結構フカフカ感はあります。ラオスの朝食というと、お粥のような「カオピヤックカオ」 が有名ですが、こういう洋風朝食もいいですね。

 

f:id:vte2019lao:20210105223325j:plain
f:id:vte2019lao:20210105223330j:plain

 

ホテルをチェックアウトしロットトゥー乗り場へ向かいます。

ベトナム戦争時に米軍の滑走路として利用されていた場所が広大な空き地となって残っています。その一角にロットトゥー乗り場があります。以前はもう少し北の方にバスターミナルがあったはずですが、今はどうなっているのでしょうね。

 

f:id:vte2019lao:20210105223925j:plain

 

ビエンチャン行きのロットトゥーはこちらから発車します。なお、発車時刻は特に決まっていないようで、乗客がいっぱいになると発車する仕組みのようです。そのため、タイミングによってはしばらく待つことになります。でも、「あと一人で出発!」というタイミングでは、一番後ろの席しか残っていないケースがほとんどです。乗り心地を考えると2列目がベストでしょう。

 

f:id:vte2019lao:20210105224613j:plain

 

と言ったものの、最後列の席になってしまいました。そのおかげでほとんど待たずに出発しましたが。以前は、この状態で3~4時間でしたが、今は高速道路があるので、1時間半ほどでビエンチャン到着です。

 

f:id:vte2019lao:20210105225129j:plain

 

と、思っていたら、バンビエンとビエンチャンのほぼ中間の「ポーンホーン」で高速を降りました。ひょっとしたら山間部分を通過したので、あとは下道を走る?と思いましたが、ここで降りる乗客がいたようです。

乗客を降ろした際に「今まではここから乗車できたのに、高速ができたために乗車できなくなったのでは?」という気がしました。どうなんでしょうね。

 

f:id:vte2019lao:20210105230900j:plain
f:id:vte2019lao:20210105230904j:plain

 

ポーンホーンのインターチェンジから、再度、高速道路に乗ります。ETCの看板が出ています。

 

 

f:id:vte2019lao:20210105225824j:plain

 

途中、乗客を降ろすために高速を降りたため、往路よりも多少時間がかかりましたが、約1時間半ほどでビエンチャンの北バスターミナルに到着です。これで、4泊5日のバンビエン旅行も終了です。

あとは、後ろに映っているタラートサオバスターミナル行きのバスに乗って市内に向かいます。北バスターミナルからの路線バスの乗車位置などは以下からお読みいただけます。

 

vte2019lao.hatenadiary.com

 

以上で、年末年始年越しバンビエン旅行記は終了です。

バンビエンにはこれまでそこそこの回数訪問していましたが、ラオス人でいっぱいのバンビエン、という初の体験をすることができました。洋楽とフレンズというアメリカンドラマが延々と流れるバンビエンから、ラオス民謡とカラオケのバンビエンに変わりましたが、これからはどうなるのでしょうか。

 

今回は、以上です。

 

今日の旅行記:年越しバンビエン旅行記⑤(バンビエン滞在四日目(最終日))

場所:VangVieng , Vientinane Province

  

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村

 

 

privacy policy プライバシーポリシー お問い合わせ