SabaayDii LAO Fromラオス、ビエンチャン

ラオスのビエンチャンからいろいろな情報を発信します!

ビエンチャン郊外のお勧めカフェ - サタリーコーヒー&チャ(Starry Coffee & Cha) - (ビエンチャン・ラオス)

 

f:id:vte2019lao:20210728224258j:plain

 

ビエンチャンにはいたるところにカフェがありますが、多数のチェーン展開をしているようなお店ではなく、個人経営っぽいお店のご紹介です。

 

今回ご紹介するのは、

 

ビエンチャン郊外のお勧めカフェ

- サタリーコーヒー&チャ(Starry Coffee & Cha) -

(ビエンチャン・ラオス)

 

です。

 

場所は下記になります。 

 

 

市街中心部からは結構離れています。あまり外国人を見ない地域なのかもしれません。日本人だけでなく、中国系の人も少なそうな印象で、漢字の看板などもあまり見かけません。

 

f:id:vte2019lao:20210728224308j:plain

 

お店の外観です。

一見すると、倉庫のような感じですが、店先に看板などをだしているので、カフェと分かると思います。もしかしたら、本当に倉庫を改装しているのかもしれません。

古い建物ですが、工夫を凝らしていますね。

 

f:id:vte2019lao:20210728224328j:plain
f:id:vte2019lao:20210728224322j:plain

 

店内の様子です。

派手な感じではないですが、随所にこだわりが見て取れます。小物やインテリアも置かれており、手抜きしていないような気がしてきます。この辺は人ぞれぞれ好みがあると思いますが、私はこういう素朴な感じが好きですね。

 

f:id:vte2019lao:20210728224313j:plain
f:id:vte2019lao:20210728224304j:plain

 

メニューです。

店名にもなっているコーヒーと紅茶がメインです。ただ、カクテルっぽいものもあるようなので、夜はバーのような感じで楽しめるのかもしれません。

 

f:id:vte2019lao:20210728224341j:plain

 

普段、コーヒーが多いのですが、今回はジュース系にしてみました。マンゴージュースです。カップに店名の「STARRY」と入っているところにこだわりを感じますね。

価格は10,000Kipです。コーヒー類は20,000Kip前後ですので、やはりその辺と比べると安くなりますね。

 

f:id:vte2019lao:20210728224318j:plain

 

お店自体は、それほど大きくはありません。スタッフも一人で切り盛りしていました。フード類は特に無いようなので、ちょっと立ち寄って、休憩に使う、という感じでしょうか。

 

約1時間ぐらい滞在していましたが、二組ほどお客さんが来ました。ビエンチャンには本当にたくさんのカフェがありますが、どれくらいお客さんが来れば採算がとれるのでしょうか。賑わっているカフェもありますが、ほとんどお客さんがいないカフェもよく見ます。1時間に私も含め3組のお客さんが来るというのは、良い方なのかもしれません。

 

なお、このお店ではポイントカードをくれました。8回ドリンクを注文すると、1回無料になるようです。私も頻繁に来れるようなところではないので、無料になるのはかなり時間がかかるかもしれませんが、ポイントカードは財布にしまっておこうと思います。

 

  

今回は、以上です。

 

今日のお店: サタリーコーヒー&チャ(Starry Coffee & Cha)(ビエンチャン・ラオス)

場所:Chao Anu Road, Vientiane Capital

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村


ラオスランキング

 

 

่ジョギングやウォーキングに最適 - ノーンタセントラルパーク(Nongtha Central Park) - (ビエンチャン・ラオス)

 

 

f:id:vte2019lao:20210727224642j:plain

 

ビエンチャンでジョギングやウォーキングをする場合、すぐに思いつくのは、メコン河沿いの道路かと思います。夕方以降は歩行者天国になり、車も通りませんし、メコン河を眺めながらジョギングやウォーキングできますので、最適かと思います。

ただ、結構人も多く、場合によっては人を避けながら走る、ということにもなるかもしれません。そういう意味では、今回、ご紹介の場所は、結構お勧めかもしれません。

 

今回ご紹介するのは、

 

ジョギングやウォーキングに最適

- ノーンタセントラルパーク(Nongtha Central Park) -

(ビエンチャン・ラオス)

 

です。

 

場所は下記になります。 

 

 

ビエンチャン市街中心部からは、5㎞ぐらいは北寄りにあります。この辺まで来ると、なかなか近所に住んでいる、という人も多くないかもしれません。位置的には、多くの人にとっては、行きづらい場所になるのかもしれません。

 

f:id:vte2019lao:20210727224650j:plain

 

入口は、チャオアヌ通りから東に100mほど入ったところになります。Google Mapで見ても、比較的大きな池があるところです。「ノーンタレイク(Nongtha Lake)」という湖(大きさ的には池です)の周辺にあります。

入口のところに、上の写真の看板があります。ただ、側道のようなところを入って行かなければ見えませんので、注意しておかなければ通り過ぎてしまうでしょう。

 

f:id:vte2019lao:20210727224600j:plain

 

看板のところから、少し中に入ると、池とゲートが見えてきます。ここまで来るとすぐにわかると思います。

入口のところに守衛の人がいますが、特に問題なく入れてくれます。

なお、入口は2ヶ所あり、片方は分譲住宅の入口のようなので、西側のゲートから入るのが良いでしょう。

 

f:id:vte2019lao:20210727224605j:plain

 

ゲートを入ってすぐに、池沿いに遊歩道があります。

木が茂っているので、日中の日差しが強い時間帯でも、多少は日光を遮ってくれそうです。ただ、ラオスは紫外線も強いので真昼は避けた方が良いかもしれません。

夕方頃になると、ジョギングやウォーキングをするラオスの人も多く見かけます。

 

f:id:vte2019lao:20210727224632j:plain

 

ゲートをくぐってすぐのところには、建物も多くありますが、500mほど進むと、まわりには池と空き地ばかりになってきます。本当はたくさん、建物を建てる計画だったのかもしれませんが、現在は工事もされず、そのままになっている感じです。

 

f:id:vte2019lao:20210727224637j:plain

 

遊歩道を歩くのもよいですが、広い道を走りたい場合は、このような感じの道路もあります。ただ、少ないですが車やバイクも走りますので、注意しましょう。

公園内の集合住宅などに住んでいる人もいますので、多少は交通量があります。

 

f:id:vte2019lao:20210727224656j:plain
f:id:vte2019lao:20210727224619j:plain

 

このような感じで、マンションも建てられています。人の気配が全く無い棟と、洗濯物が干してある棟など、入居者はまだ限定的なようです。

公園や池が近くにあり、場合によっては窓から見えるので、快適に住めそうな感じですね。

ということで、住宅地内にある公園のご紹介でした。 

 

今回は、以上です。

 

今日のお店:ノーンタセントラルパーク(Nongtha Central Park)(ビエンチャン・ラオス)

場所:Chao Anu Road, Vientiane Capital

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村


ラオスランキング

 

 

ラオスのゴルフ練習場 - ドンデンインターゴルフ(Dondeng Inter Golf) - (ビエンチャン・ラオス)

 

f:id:vte2019lao:20210726223245j:plain

 

今回は、当ブルグでは初めてになるゴルフ関連です。私はあまりゴルフはしないのですが、好きな人は本当に毎週のようにゴルフをプレイしています。ビエンチャン周辺にも何カ所かゴルフ場がありますので、そのための練習場もあります。

 

今回ご紹介するのは、

 

ラオスのゴルフ練習場

- ドンデンインターゴルフ(Dondeng Inter Golf) -

(ビエンチャン・ラオス)

 

です。

 

場所は下記になります。 

 

 

ビエンチャン市街中心部からは、結構距離があります。ご近所にお住いか車があれば、という感じになるかもしれません。

チャオアヌ通りに面していますので、市街中心部からは、ひたすら北上すれば到着します。

 

f:id:vte2019lao:20210726223254j:plain

 

入口はこのような感じです。

レストランでもないのに、ビアラオの看板です。これだけ見るとゴルフ練習場とは思えないですね。まぁ、ビールぐらいは注文できるのかもしれませんが、メインはゴルフ練習場です。

 

f:id:vte2019lao:20210726223258j:plain

 

入口から入って行くと、本当のゴルフ場かという雰囲気の木々が迎えてくれます。割と街中にあり、周囲が山というわけではない場所ですが、ゴルフ場っぽい雰囲気を醸し出しています。

 

f:id:vte2019lao:20210726223310j:plain
f:id:vte2019lao:20210726223226j:plain

 

練習場の脇のフェンス越しに、中の様子を覗きます。

それほど広い(打席ボックスがたくさんある)というわけではなさそうです。全部で20打席ぐらいでしょうか。

 

f:id:vte2019lao:20210726223230j:plain

 

ブースはこのような感じです。

普通と言えば普通かもしれません。ただ、問題なく練習できそうです。ボールは自動ではなく、箱にボールを入れ、手動でボールを出してくるタイプです(説明がよくわからないかもしれませんが、ラオスで一般的なタイプだと思います)。

 

f:id:vte2019lao:20210726223234j:plain

 

距離は200ヤード程度でしょうか。フェンスもあまり高くなく、飛ばす人だと越えてしまうのでは?という気もします。

料金は、ボール一箱(30球ぐらい?)が10,000Kipとのことです。

 

f:id:vte2019lao:20210726223240j:plain

 

ゴルフショップも併設されています。

中古のゴルフクラブであれば、貸してくれるようなので、手ぶらで来ても練習することができます。真剣に練習したい人は手ぶらで来ないと思いますが、ちょっとした運動にという場合は、そういう方法もあるようです。ただし、そういうサービスがあるわけではなく、あくまで好意のようですので、対応してくれるかどうかはスタッフによると思います。

 

お客さんは中国人とラオス人がほとんど、といった感じでした。

日々の運動不足解消やストレス発散などにもなると思いますので、ラオスでゴルフ、というのも良いかもしれません。

 

今回は、以上です。

 

今日のお店: ドンデンインターゴルフ(Dondeng Inter Golf)(ビエンチャン・ラオス)

場所:Chao Anu Road, Vientiane Capital

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村


ラオスランキング

 

 

ラオスの仏教行事 - カオパンサー(雨安居,ເຂົ້າພັນສາ) - (ビエンチャン・ラオス)

 

f:id:vte2019lao:20210725130412j:plain

 

ラオスは仏教国で、日々の生活に仏教が根付いています。

年中行事としていくつかの仏教行事がありますあが、その中でも規模の大きなものとして、「カオパンサー(雨安居,ເຂົ້າພັນສາ)」があります。2021年は7月24日がその日で、私も朝から参加してきました。

 

今回ご紹介するのは、

 

ラオスの仏教行事

- カオパンサー(雨安居,ເຂົ້າພັນສາ) -

(ビエンチャン・ラオス)

 

です。

 

ラオス全土のお寺で実施されます。 

小さな村の集落にあるお寺でも実施されています。この日は、雨期のさなかということもあり、朝から雨模様でしたが、多くの人々がお寺に集まってきました。

 

f:id:vte2019lao:20210725130420j:plain
f:id:vte2019lao:20210725130343j:plain

 

雨ということもあるのかどうかわかりませんが、朝から多くの車がお寺の境内に停められています。みなさん、車で乗り付けているようです。

入り口にはお供えを販売する露天もでており、準備せずに来てもお参りできるようになっています。

 

f:id:vte2019lao:20210725130402j:plain

 

境内に入ったところでは、まず、タンブンと呼ばれるお布施を行います。みなさん、金や銀で装飾されたお鉢を持っています。これには、お菓子やお米、お金など、お布施するものを入れておき、順番にお布施していきます。

ラオスの人々は、年に何回かこういう機会があるので、みなさん、自分のお鉢を持っているようです。

 

f:id:vte2019lao:20210725130407j:plain

 

外でのお布施が終わると、お堂の中で読経します。私は来るタイミングが少し遅かったのか、読経の時間は終わっていました。白系の服を着ている人が多いようです。

 

f:id:vte2019lao:20210725130412j:plain

 

一通りのお布施やお参りが終わったあとも、このような感じで、外にある仏像へのお布施が続きます。

 

f:id:vte2019lao:20210725130452j:plain
f:id:vte2019lao:20210725130444j:plain

 

お寺をはしごするのも変なのかもしれませんが、もう一箇所のお寺にもお参りしてきました。

こちらは先ほどのお寺よりも規模が大きく、お堂の中でお布施ができるようになっています。雨の日は助かりますね。

 

f:id:vte2019lao:20210725130431j:plain
f:id:vte2019lao:20210725130439j:plain

 

お坊さんへの食事も用意されています。

ラオスの猫さんは信心深いので、お寺に住んでいる猫さんも集まってきています。

 

f:id:vte2019lao:20210725130330j:plain
f:id:vte2019lao:20210725130335j:plain

 

ということで、ラオスの仏教行事のひとつ「カオパンサー(雨安居,ເຂົ້າພັນສາ)」のご紹介でした。

実際「カオパンサー(雨安居,ເຂົ້າພັນສາ)」が何なのかところですが、この日からラオスのお坊さんは、修行の期間に入ります。 「カオ」はラオス語で「入る」、「パンサー」はパーリ語で雨期の意味のようで、直訳すると「雨期に入る」となります。雨が降り、虫などが道路などに出てきて踏み殺すことがないように、お寺に籠もって修行する、ということが始まりのようです。

なお、この期間の終わりが「オークパンサー」と呼ばれ、「オーク」は「出る」となり、「雨期の終わり」を意味します。この期間がお坊さんの修行期間となり、一般の人も、禁酒する、結婚式や大きな宴会などを行わない等、個々に節制した生活を送る期間になるようです。2021年の「オークパンサー」は10月下旬ごろになる予定です。

 

ショートムービーを作成しましたので、ぜひ、御覧ください。

youtu.be

 

今回は、以上です。

 

今日の文化: カオパンサー(雨安居,ເຂົ້າພັນສາ)(ビエンチャン・ラオス)

場所:Lao PDR

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村


ラオスランキング

 

 

チャイナタウンにある中国系スーパー - 万象盛昌超市(Shengchang Supermarket ຊຸບເປີມາເກັດເຊີງຊາງ) - (ビエンチャン・ラオス)

 

f:id:vte2019lao:20210725012510j:plain

 

これまで、ビエンチャンにあるスーパーマーケットをいくつかご紹介してきましたが、今回は中華系のスーパーマーケットです。場所も中国市場と呼ばれる「三江マーケット」近くで、売られている商品も中国からの輸入品が中心、お客さんも圧倒的に中国人が多いです。

 

今回ご紹介するのは、

 

チャイナタウンにある中国系スーパー

-万象盛昌超市(Shengchang Supermarket ຊຸບເປີມາເກັດເຊີງຊາງ)- (ビエンチャン・ラオス)

 

です。

 

場所は下記になります。 

 

 

ビエンチャン市街中心部、ツーリストエリアの少し西側、アセアン通り沿いにあります。この周辺は、中国系の商店などが軒を連ねるチャイナタウンのようになっています。

 

f:id:vte2019lao:20210725012458j:plain

 

お店の外観です。

ラオス語、中国語、英語でお店の名前が書かれています。英語も申し訳程度に書かれており、ターゲットは完全に中国系の人々なのでしょう。

外見は古そうで、あまりきれいな感じはありません。ただ、外から少し見える建物の内側はきれいそうです。

 

f:id:vte2019lao:20210725012514j:plain
f:id:vte2019lao:20210725012506j:plain

 

中に入ってみました。

ビルの外観とはだいぶ異なり、清潔感あふれる、といった感じです。建物自体はふるいのかもしれませんが、内装はリノベーションされ、最近できたような雰囲気です。

天井も高く、陳列棚もあまり密集せず、ゆとりを持った配置がなされています。 

なお、案内板は中国語・ラオス語で書かれており、英語は無くなりました。

 

f:id:vte2019lao:20210725012445j:plain
f:id:vte2019lao:20210725012440j:plain


 陳列されている商品の多くは、漢字でラベルが書かれています。中華食材を探すときには良さそうです。

タイからの輸入品が多いラオスですが、ここでの主役は中国に譲っているようです。タイで人気のポテトチップス「LAY」ですが、ラオスでもタイからの輸入品をよく見かけます。ただ、ここでは中国産の「LAY」が並んでいます。味が同じなら、どちらでも良いのですが、果たして味は同じなんでしょうか。

 

f:id:vte2019lao:20210725012449j:plain

 

売り場の広さはかなりあります。食品だけでなく、日用品も販売されています。日本人が日系スーパーマーケットに行くように、中国人も中国系スーパーマーケットに行くんですね。

 

f:id:vte2019lao:20210725012502j:plain

 

ということで、中国系スーパーマーケット「万象盛昌超市(Shengchang Supermarket ຊຸບເປີມາເກັດເຊີງຊາງ)」のご紹介でした。

周辺は、漢字の看板を掲げたお店が多く、匂いも中華料理の香りが漂っています。

私は、自宅で本格中華料理を作ることもあまりないので、ここで食材を買う機会はあまりないかもしれません。ただ、周辺の中華料理店はおいしそうなお店もあったので、下調べをして試してみたいなと思っています。

 

今回は、以上です。

 

今日のお店: 万象盛昌超市(Shengchang Supermarket ຊຸບເປີມາເກັດເຊີງຊາງ)(ビエンチャン・ラオス)

場所:Asean Road, Vientiane Capital

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村


ラオスランキング

 

 

街中にひっそりと存在する公園 - シーコートタボン公園(Sikhottabong Park) - (ビエンチャン・ラオス)

 

f:id:vte2019lao:20210724022834j:plain

 

ビエンチャンは人口約70万人ほどの都市ですので、それなりの規模だと思います。ただ、あまり「公園」的なものは多くないような気がします。今回はそんなビエンチャンにある公園のご紹介です。

 

今回ご紹介するのは、

 

街中にひっそりと存在する公園

- シーコートタボン公園(Sikhottabong Park) -

(ビエンチャン・ラオス)

 

です。

 

場所は下記になります。 

 

 

ビエンチャン市街中心部、ツーリストエリアにも近いところにあります。Google Map上には「Mars Hartdegen Lake」として登録されています。大きさ的には「Lake」とよべるほどではなく、池という感じです。

 

f:id:vte2019lao:20210724022801j:plain

 

入口は、アセアン通り側にあります。周辺には商店などが立ち並ぶ一画にあり、周りの景色とかなり異なるので、すぐに見つけられるでしょう。 

入口のところに、上の写真の看板があります。

 

f:id:vte2019lao:20210724022813j:plain
f:id:vte2019lao:20210724022817j:plain

 

少し中に入ると、大きな建物が見えてきます。

休憩所のような感じになっており、ベンチなども用意されています。仏塔のようになっており、ラオスっぽさがありますね。

 

f:id:vte2019lao:20210724022822j:plain
f:id:vte2019lao:20210724022826j:plain

 

池の周りはウォーキングやジョギング用に道が整備されています。実際、そこを散歩している人や、ジョギングしている人もいます。

池の部分は、かなり草が生い茂り、水面はほとんど見えません。この辺は少し残念ですね。

 

f:id:vte2019lao:20210724022838j:plain
f:id:vte2019lao:20210724022834j:plain

 

池の水は、このような感じです。雨期でこの水量ですので、池を眺めながらのんびり、という雰囲気ではなさそうです。ジョギングやウォーキングしたい人にお勧め、という感じでしょうか。

 

f:id:vte2019lao:20210724022752j:plain

 

公園のそばには、このような、フィットネスマシンが置いてあるところもあります。現在は、ロックダウン中だからなのか、利用している人はいません。掃除をしているスタッフのような人はいましたので、どこかで申し込めば利用できるのかもしれませんが、雰囲気的には、今は営業中ではなさそうです。

 

f:id:vte2019lao:20210724022748j:plain

 

セパタクローを楽しんでいるラオス人の若者もいました。

こういう感じの使い方がよいのかもしれません。

 

ということで、ラオス、ビエンチャンにある公園のご紹介でした。

ビエンチャンでは、ジョギングなどができる場所があまり多くありません。歩道がきれいに整備されていないので走りにくいこともあるので、こういった公園で走ってみるのも良いかもしれませんね。一周は500mほどありそうです。


 

今回は、以上です。

 

今日のお店:シーコートタボン公園(Sikhottabong Park)(ビエンチャン・ラオス)

場所:Asean Road, Vientiane Capital

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村


ラオスランキング

 

 

コンパクトな食品スーパー - マムズマート(Mom's Mart) - (ビエンチャン・ラオス)

 

f:id:vte2019lao:20210722233507j:plain

 

今回はビエンチャンのクラウンプラザホテル前にある、食品スーパーのご紹介です。スーパーと言うかコンビニというかという感じですが、大通りに面していて、クラウンプラザホテルの向かい側という立地もあり、認知度はかなり高いのではないでしょうか。

 

今回ご紹介するのは、

 

コンパクトな食品スーパー

- マムズマート(Mom's Mart) -

(ビエンチャン・ラオス)

 

です。

 

場所は下記になります。 

 

 

ビエンチャン市街中心部、ツーリストエリアの少し西側といったところにあります。在住日本人も比較的多いエリアだと思いますし、外国人観光客が入国できた時は、周辺に高級ホテルが多いこともあり、旅行者に人気のエリアだったかと思います。

 

なお、同系列のお店が、市街の東側にもあり、以前に記事にしています。そちらの内容は下記からお読みいただけます。

 

vte2019lao.hatenadiary.com

 

 

f:id:vte2019lao:20210722233507j:plain

 

お店の外観です。

緑を基調に大きな看板があるので目立ちます。

 

f:id:vte2019lao:20210722233521j:plain
f:id:vte2019lao:20210722233516j:plain

 

店内の様子です。

天井が高く開放感がある感じですね。お店自体はさほど大きくなく、商品の種類も多いとは言えませんが、コンビニのような使い方であれば充分な品揃えです。

 

f:id:vte2019lao:20210722233453j:plain
f:id:vte2019lao:20210722233445j:plain

 

生鮮野菜やお肉類はあまり多くありません。まったくないわけではないので、この辺は、コンビニ感覚で想定しておくのが良いでしょう。チーズなどの乳製品、卵などは置いています。

ドリンク類やヨーグルトなどもあります。

 

f:id:vte2019lao:20210722233449j:plain

 

このお店の特徴は、納豆があるところでしょうか。ラオスでは、なかなか納豆には出会えません。日系食品スーパーにはもちろん置いてありますが、それ以外となると、かなり確率が下がりますので、欲しい人はここもインプットしておきましょう。

 

f:id:vte2019lao:20210722233502j:plain
f:id:vte2019lao:20210722233512j:plain

 

その他にも、日本製品が少しあります。うどんやラーメン類ですね。

韓国系ということもあるので、韓国食材は豊富にあります。なので、うどんや海苔なども販売されています。

 

f:id:vte2019lao:20210722233458j:plain

 

コーヒー類だけはラオス製品も並びます。

 

ということで、コンパクトな食品スーパー - マムズマート(Mom's Mart)のご紹介でした。

どちらかというとコンビニですので、在住者が日々の買い物に行くには、少し商品の種類が少ないかもしれませんが、普通のローカル商店では買えないものもあるので、選択肢に入れておくのも良いでしょう。

なお、冒頭でご紹介した、もう一軒の方の「マムズマート(Mom's Mart)」の方が、品揃えは豊富です。生鮮野菜やお肉も売っていますので、スーパーマーケットとしては、そちらの方がおすすめです。

 

今回は、以上です。

 

今日のお店: マムズマート(Mom's Mart)(ビエンチャン・ラオス)

場所:Samsenthai Road, Vientiane Capital

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ
にほんブログ村


ラオスランキング

 

 

privacy policy プライバシーポリシー お問い合わせ